MENU

Topics

About us

日本―イギリスーフランス―ドイツ―中国のポリオキソメタレートと呼ばれる化合物の研究者が協力しエネルギー材料への応用研究を視野に入れた基礎科学を推進するための研究拠点です。ポリオキソメタレートとはタングステン、モリブデン、バナジウムおよびニオブといった金属が作る酸化物分子化合物です。ポリオキソメタレートは、数多くの電子の授受が可能であり、強酸性をしめします。これらの特徴から、エネルギー問題解決の鍵となる触媒材料や電池電極材料として重要な材料ですです。

We are an international research network between Japan, UK, France, Germany, and China. We investigate basic science of polyoxomelataltes, metal oxide cluster of W, Mo, V, and Nb and application for advanced energy materials such as catalysts and battery materials. Polyoxometalates exhibit redox property and acidic property which are important for energy materials.